JOC ジュニアオリンピックカップ締め切り間近

JOCジュニアオリンピックカップの締め切りが6月30日に迫っている。今年は山岳協会、各連盟、協会推薦枠があるようだ。国体の予選も控えて選手の育成よりも対価での結果に重点をおかざるを得ないような状況が今ここにある。なんとも歯がゆいが致し方ない。

要項はjoc_info.pdf  

  競技規則はjoc_rule.pdf    

申込書は joc_apl.pdf

富山県 南砺市・桜ヶ池クライミングセンター
〒939-1835 富山県南砺市立野原1514

日  時

8月13日(金)~15日(日)

主  催 財団法人 日本オリンピック委員会
社団法人 日本山岳協会
主  管 JOCジュニアオリンピックカップ大会実行委員会、富山県山岳連盟、富山県南砺市、南砺市教育委員会
後  援 総務省 、文部科学省、(財)地域活性化センター、富山県、富山県教育委員会、(財)富山県体育協会、南砺市山岳協会
日程・形式
13日(金) 男女予選1  フラッシング方式
14日(土) 男女予選2  フラッシング方式
15日(日) 男女決勝   オンサイト方式
・全てリードです。

※ おおよその日程は以下のようになりますが、参加者数などにより変更されますので、あくまで目安とお考えください。最終的な予定は、申込締切り後に決定します。

13日   9時~10時 受付
 10時30分~17時 男子予選1
 12時~17時 女子予選1
14日   8時~8時30分 受付
 9時~10時 開会行事
 10時30分~17時 男子予選2
 12時~17時 女子予選2
15日   8時~9時 受付
 9時30分~ 全年齢別グループ決勝
 15時30分~ 表彰式
カテゴリー 男女別で以下の年齢別グループの通りとする。
  • ジュニア 19910年1月1日~1992年12月31日生まれの人
  • ユースA 19932年1月1日~1994年12月31日生まれの人
  • ユースB 1995年1月1日~1996年12月31日生まれの人
  • アンダーユースB 1997年1月1日~1998年12月31日生まれの人

※1999年以降に生まれた方は参加できませんのでご注意下さい。

参加定員 200名を最少とする。
表  彰
  • 男女の総合優勝者各1名にJOCよりジュニアオリンピックカップを授与
  • アンダーユースBを除く男女の各年齢別カテゴリ優勝者各1名に文部科学大臣より賞状を授与
  • 男女の各年齢別カテゴリ各3位までに、日本山岳協会よりカップと賞状の授与
申込資格
日山協推薦選手
優先的に出場が可能な選手。基準は以下の通り。
  1. 昨年度の本大会の各年齢別グループの決勝進出者。
  2. 上記1に該当しない選手の内、IFSC、AFSCが公認する国際競技会で優秀な成績(原則として準決勝進出以上)をおさめた者。
  3. 上記2までに該当しない選手の内、日山協の主催、後援する国内の全国規模の競技会で優秀な成績(原則としてユース大会の決勝進出、それ以外の大会では準決勝進出以上、参加者数が少なく2ラウンドの場合は決勝進出)をおさめた者。本年の対象となる競技会は、以下の通りとする。
    • 第24回リードジャパンカップ千葉印西大会(平成22年6月)
    • 第5回ボルダリングジャパンカップ埼玉深谷大会(平成21年11月)
    • JFAクライミング日本選手権2009マムートカップ(平成21年10月)
    • JFAユース選手権2010東京 東久留米大会(平成22年3月)
    • 第2回ジャパンユースカップ(平成22年4月)
  4. 上記3までに該当しない選手の内、平成21年度の国民体育大会少年の部(本大会)の出場選手。
各都道府県山岳連盟/協会推薦選手
  1. 各連盟/協会あたり10名までとし、性別、年齢別グループは問わない。選手の優先順位を指定のこと。
  2. 日山協推薦選手で定員に満たない場合、各都道府県山岳連盟/協会推薦選手の優先順位が上位の選手から順に出場を決定する。

※ 参加者の決定方法の詳細は、競技規則を参照のこと。


« 花火大会&BBQ | お知らせ一覧 | 子育て支援NPO「リードット」より »

「お知らせ」その他のページ

スポーツクライミングスクール
ロッククラフト

クライミングステーション
ロッククラフト川越

埼玉県川越市脇田町32-3
三豊ゴム川越ビル1F
tel. 049-226-1426
mail. info@rockcraftkawagoe.com

ロッククラフト川越詳細 »

ブログ(ロッククラフト川越の日記♪)


APバナー