スラックライン使用の注意点

好評を博しておりますスラックラインのご使用上の注意点が幾つか見えてきました。

5cmのラインは主にナイロン繊維で縮性もった商品であります。人がライン上で飛んだり跳ねたりして遊ぶものですが、支点にでも同じ運動が行われています。よって、支点との摩擦が生じて、十分な養生をしていないと、ラインが断裂する可能性があります。支点とラインの間には、説明書とおりに、タオルなどを巻いて、熱摩擦などが生じにくくなるようにしてお使いください。

1)特に、トラベルラインは、軽量コンパクトが商品の特徴であります。他の商品より、ラインが薄く、強度    が不足していますので、十分ご注意ください。

2)張り方ですが、体重が乗った段階で、15センチから30センチくらいのタワミがを楽しむこともスラックラインの特徴でありますが、必要以上に強度を上げて張りますと、ラインに強い抵抗がかかります。それ自体ではなんら問題は無いように思いますが、安全とラインの寿命を維持するために、使用しないときはラインを緩めて保管してください。

3)ラインを引く場合に、ラチエットにラインを絡ませてしまう場合があります。主にたわまないくらい強く張とうとしたときにおきるのですが、ラチエットの歯にラインがかかると一瞬にして切れる場合があります。ラインはナイロンでできていますので、金属には勝てません。

私が8ヶ月の使用で気が付いた事は以上です。とても有効で楽しいスポーツです。商品の在庫も常に薄くて、人気ですが、適切な使用で楽しんでください 

なにかご不明な点などございましたら、お気軽に問い合わせください。0285-41-1325

                                   文責 向井康宣

 


« JOC ジュニアオリンピック最終結果 | お知らせ一覧 | 78.8MHzを聞いて »

「お知らせ」その他のページ

スポーツクライミングスクール
ロッククラフト

クライミングステーション
ロッククラフト川越

埼玉県川越市脇田町32-3
三豊ゴム川越ビル1F
tel. 049-226-1426
mail. info@rockcraftkawagoe.com

ロッククラフト川越詳細 »

ブログ(ロッククラフト川越の日記♪)


APバナー